FD宣言

お客様本位の業務運営に関する方針

「お客様の想いをかたちに」を私たちは大切にしています。お客様の想いやそれぞれの価値観をしっかりお聞きし、夢を一緒に描き、実現のための行動をいたします。そして、二世代、三世代と続くライフプランをサポートします。


1. お客様本位の追求

お客様が心地よい会社を目指し、お客様の声を反映したサービスを追求し続けます。
 【取り組み】
お客様の声を積極的に収集し、分析・社内共有により、業務改善を行っていきます。また、お客様満足度アンケートも都度(※)実施し、お客様のご意見を反映した「お客様本位」の業務運営を行います。
(※)弊社では、ライフプランニング作成時及び契約後証券確認時にお客様アンケートにご協力いただいております。

2. ライフプランのない金融商品は販売しません

お客様の想いや意向に沿っていなければ、どのような金融商品も意味がありません。金融商品は継続することが大切です。ライフプランを作成することにより、継続できる期間や、フィナンシャルゴールが明確になりお客様の最大の利益につながると考えています。
 【取り組み】
ライフプランニングは会社で統一のソフトを用いて作成し、ヒアリング情報とともに自社サーバーにて保管することで、いつでも正確な情報から最適な提案及び保全が行える体制を整えます。また、お客様をチームで担当することにより、偏ったアドバイスになってないかを検証し、公正に提案できる環境を整備します。

3. わかりやすい情報提供

金融商品はお客様にとって専門的で、難しいことです。私たちは、お客様に合った適切な資料を用いて法令等を遵守し、わかりやすく説明します。
【取り組み】
社内で統一した商品選定ツールを用いて、販売者の恣意によらないお客様のライフプランに基づいた商品提案を実践します。また、お客様にしっかりご理解いただけるよう必ず複数回面談をさせていただきます。
商品のご説明の際には、「契約概要」、「注意喚起情報」等の記載事項について十分な説明を行います。
特に市場リスクが存在する商品については、お客様の年齢、金融知識、投資経験等に照らし、商品内容やリスク内容等について適切な説明を行うよう心がけます。

4. お客様に信頼される人材育成

お客様本位の企業文化構築のため、専門的なスキル及び知識の向上と、人間力溢れる人材育成に努めます。また、お客様のために最高のサービスを提供できるよう必要な制度や環境を積極的に整備します。
 【取り組み】
 ・FP資格及び関連資格の取得を推奨
 ・定期的な営業研修及び社員研修実施
 ・定量評価(業績)と定性評価(行動)を用いた総合評価体系導入

5. 理念・ビジョン・業務運営方針の浸透

お客様に誠実、公正に業務を遂行できているかをいち早く発見し、改善、実行できるよう様々な取り組みを行い浸透を図っています。
【取り組み】
・管理部による月次監査、改善会議
・毎月自主点検
・定期的に「一期の日」を設け、部署の垣根を超えた社員交流

6. お客様本位のサポート体制

社名「一期」のとおり、お客様との長期にわたる信頼関係を最重視し、お客様の夢の実現まで誠心誠意サポートいたします。
【取り組み】
・お客様専用ダイヤルを設けて各種変更手続きや請求手続きをサポートいたします
・年4回「Ichigo Times」を発行し、お客様の金融リテラシー向上に努めます
・年2回契約者セミナーを開催して、常に最新の情報をお届けいたします

お客様本位の業務運営に関する取り組み結果の公表(KPI公表)

株式会社一期コンサルティング(代表取締役:福島正光、以下【当社】)は、2019年度のお客様本位の業務運営に関する取り組みの結果を以下にまとめましたので、公表いたします。
当社は、今後も長期的な視点で健全かつお客様本位の経営に徹してまいります。


1. 「お客様の声」を経営に反映させる取り組み

「お客様本位の業務運営」方針の定着を図るために「お客様の声」の収集・分析は必須と考えております。不満の声に対して真摯に受け止め迅速な対応と社内共有により、再発防止に努めております。当社は継続的に業務品質の向上と、より良いお客様サービスの実現を目指します。
件数 364件(うち苦情6件)
(2019年4月1日~2020年3月31日)
*当社社員への不満の声に対しては、お客様目線で迅速に対応し、早期解決に努めてまいりました。これを受け、研修・勉強会を適宜開催し、再発防止に取り組んでおります。
*各保険会社に対しても、書類の未着や、保険金請求時の対応の悪さ、 保険料引き去り重複等、不満の声が上がりました。当社にも責任の一端がなかったか振返りをさせております。
2020年度以降は、より小さな声、細かいご意見に耳を傾け、経営に反映させてまいります。

2. 生命保険13か月目継続率99.2% 損害保険更改率93.7%

(2019年4月1日~2020年3月31日)
※継続率、更改率は小数点以下、四捨五入で表記 ※更改率は1年契約、1年超の契約で該当期間中に更改手続きが必要な契約です。 生命保険13か月目継続率と損害保険契約更改率は、そのご契約内容や当社からのご提案、保障(補償)内容、アフターフォロー、そして何よりお客様満足度を図るうえでとても重要な指標となります。継続的な質の高いサービスと業務品質向上に努めていきます。

3. 募集人の資格保有率(2020年4月1日現在)

FP2級3名 生命保険協会TLC6名
コンサルティング業務において資格の取得はお客様本位の業務運営を継続するうえで欠かせないものだと考えております。さらに質の高いサービスを提供できるよう社内教育を継続していきます。

©ICHIGO CONSULTING Inc All Rights Reserved.